私の好きな映画はやっぱりスパイものです。

そうなるとやっぱり007ジェームズボンドですね。

タキシードを着た神秘的な男

以下、ボンドに出来て私に出来ない(ない)こと。

  1. ハンサム
  2. 細マッチョ
  3. 強い
  4. 高級スーツを着ている
  5. 秘密兵器満載のスポーツカーに乗っている
  6. 敵の弾が当たらない
  7. 経費使い放題
  8. 世界各地にタダで行ける
  9. バーでマティニを注文してもサマになる
  10. 必ず美女と一緒

あまりに完璧過ぎ悔しいので、ちょっと粗探しをしてみよう。

上司にはMがいて年中文句を言われる。Qのサポートがなければ秘密兵器が使えない。どうだ、ボンド!

他のスパイはというと、いました!この間借りてきたビデオに。マイケル・ウェスティン!

この人はアメリカのテレビシリーズ「バーンノーティス」に登場します。いいんですよ、この人のキャラ。なぜかというと共感度マックス。

  1. 顔はそこそこ
  2. 普通体型
  3. まあまあ強いが、たまにボコボコにされる
  4. スーツは安物
  5. 秘密兵器を一切持ってない
  6. 怪我はするし敵の弾に当たって入院もする
  7. しょぼい仕事をして自分で稼ぐ
  8. マイアミ以外のところにはあまり行かない
  9. 家でビール
  10. ドSの元カノにいつもいじられている
    秘密兵器

マイケルは、敵と戦うための秘密兵器がないので、ホームセンターで売っている材料で武器やトラップを作ります。

この間観たストーリーでは、買ってきた金属探知器とドリルだけで金庫破りをしていました。そんなのある訳ないと思ってオンラインショップで検索して見たら、なんと同じものが売ってました。

アメリカ、ジルコン社のi700。コンクリート内の鉄筋の位置と深さを簡単に探せるとのことなので、早速買いました。簡単操作で鉄筋をあっという間に見つけられたのでビックリ。いいんだろうか、スパイが使えるレベルのものをホームセンターで売っていて!

 

 

Advertisements